記事
チン・セヨン、「2018 KPMA」MC確定‥[公式立場]
2018.12.14

韓国の記事にセヨンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
チン・セヨン、「2018 KPMA」MC確定‥イ・トゥクと3回目の呼吸[公式立場]


©Earlybird ENTERTAINMENT

女優チン・セヨンが今年初回を迎える「2018 KPMA(大韓民国大衆音楽授賞式)」の
招待MCに抜擢された。

チン・セヨンの所属事務所Earlybird ENTERTAINMENTは12月13日(木)
「チン・セヨンが来る12月20日(木)イルサンKINTEXで開かれる
「第1回 2018 KPMA」でイ・トゥクと共に授賞式を進行する」と明かした。

チン・セヨンはデビュー以降、各種放送や授賞式で司会者として
滑らかな進行とセンス抜群のトークで多彩な魅力を見せてきた。
ここに「ドリームコンサート」MCとして呼吸を共にしたイ・トゥクとの
3回目の出会いによる完璧なケミストリーまで予告しており
期待をより増幅させている。

今年様々な活動と、ドラマ『大君-愛を描く(原題)』の安定的な演技力で
大きな愛を受けたチン・セヨンは、2019年2月放送予定のMBCドラマ『アイテム(仮)』で
冷徹な実力派プロファイラーへと演技変身を見せる予定だ。

「2018 KPMA」は来る12月20日(木) イルサンKINTEXで行われる。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る